スノーピーク(snow peak) チタンシングルマグ 〜 あえてシングル構造を選ぶ

スノーピーク(snow peak)には、チタンダブルマグもあります。ダブルウォールであれば、二重構造なのでシングルウォールに比べて、氷が溶けにくく結露しにくい利点がありますが、火に直接かけることができないのが最大の欠点だと考えています。ですから私は、コーヒーはもちろん、ウイスキーや焼酎を入れて温めて飲みたいので、シングルマグをお勧めします。両方を購入して使い分ける方は、どちらを先に購入しても良いと思いますが、それでもやっぱりシングルマグをお勧めします。素材はやっぱりアルミではなくチタンですね。このシリーズは、スタッキングが出来るのが嬉しいです。

チタンシングルマグの板厚は、0.4mm。容量600mlの本体寸法は直径95.2mm、高さ100mm、重量80g。容量450mlの直径86.2ml、高さ91.5mm、重量70g。容量300ml本体寸法は直径76.2mm、高さ82mm。重量50g。容量220mlの本体寸法は直径67.2mm、高さ79mm。重量は45g。
600mlの製品は廃盤らしく、購入できても結構高くなっていますが、マグカップとして使う場合はそこまで大きくなくて良いでしょう。私も600mlの購入を検討しましたが、スタッキングできる調理用器具でグルーピングして感じたのですが、マグではなく、湯沸かし等の調理用途を考えるのであれば、900mlくらいあったほうが便利だと感じています。

あと、大きさですが、店頭で見ると450mlが大きく見えるかもしれませんが、個人的には全くそんなことはないと思っています。スノーピーク(snow peak)製品は、やや高価なので値段が大きさを迷わせることもあるかと思いますが、コーヒーをカップに並々注ぐことはありませんし、450mlは意外と万能で決して大きくはありません。
アウトドアではなく自宅でも使っていますが、カッコ良さと無骨さを味わえるまさに逸品です。毎日の酷使にも充分耐えうる頑丈な造りでずっと長持ちしています。永く使える定番のアイテムに間違いはありません。
キャンプ用品の収集癖がある方には理解していただけると思いますが、このシリーズのスタッキングはこのうえなく気持ちがいいです。

スノーピーク(snow peak) チタンシングルマグ
created by Rinker
¥3,159 (2024/04/19 08:12:14時点 楽天市場調べ-詳細)

関連記事

ピックアップ記事

  1. 急上昇 まあたそ
    ママさんYouTuberで「岡山が生んだ奇跡の不細工」こと、まあたそ。ニュースで話題となった「超人気…
  2. 前室と大きなキャノピーが魅力!ワンタッチで設営できるソロキャンプ向き2ルームテント …
  3. 大谷翔平 2021年ホームランの軌跡 【第1号ホームラン】2021年4月2日(日本時間3日)…
  4. Parallels Desktop 16 for Mac
    再起動せずにWindowsを実行できる「Parallels Desktop 16 for Mac」…
  5. ジョイフルは、めっちゃ好き!!会社員時代は毎晩ジョイフルのときもあったくらい。YouTubeはじめて…
  6. M1 搭載MacとIntel 搭載MacのWindows 10 導入方法の違い Mac上でW…
ページ上部へ戻る